« 芸大展 | トップページ | 野村さんの言葉 »

2008年2月25日 (月)

今週末

なかなか充実した週末だったように思う

まだまだ改良の余地はありそうだが

昨日は友人主催のイベント「milk」に訪れ

演劇、タップダンス、牛乳を楽しんだ

場所は「六本木super delux」

Ca390099 Ca390096

ざっくりとした仕上げ、アクセントとなっている色のはっきりしたテキスタイル

カジュアルなよい空間だった

主催者の現在の酪農業界をどうにかしなくてはという問題意識に賛同した仲間達で作られたこのイベント

目的がピュアなので、さわやかだった

でも、やっぱりイベントは主催者になったほうが面白い

テーマをはっきりさせること

そして、目標が建設的であること

非常に大事なことを気づかされたイベントだった

そして今日は久しぶりに東京庭園美術館へ

http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/architect/index.html

「建築の記憶」へ

内容は非常に良かった、非常に濃い展示だ。

建築写真という切り口で展示が構成されている。

建築家という作り手からの視点ではなく、写真家という客観的な眼が捕らえてきた「建築」

一般的な建築の展示会でみる写真とは異なる見方で作品を見ていった

特に良かったのが近代建築からのブース

村野藤吾の世界平和教会 丹下健三の東京カテドラル 前川國男の京都会館

圧倒的な建築の強さと写真としての完成度の高さ

一緒に行った後輩とうなりながらも、笑ってしまった

やっぱ、すごすぎるよな~と

丹下さんの写真を撮っていた村井修さんは、学生時代、写真撮影のお手伝いをしたこともあった。

こんなにすごい人だったとは

建築を学べば学ぶほど先人達が残したものの大きさに感嘆するようになる

とにかく、すばらしい展示会だった。

今までのベスト5に入るくらい

ぜひお勧めです

その後美術館近くにあるカフェでお茶

後輩のヨーロッパ旅行と修士設計の話をする

来年から社会人になる彼の話を聞きながら

非常にリラックスした時間をすごせた

こういう仲間が居るのはすごく幸せなことだ

春一番にあおられながら、これからについて話しながら帰る

この週末震えるほど寒かったが、また明日からがんばれる熱をもらえた

もうちょっと読書と勉強しなきゃいけない時期に入ってきたけど

まぁよしとしよう


« 芸大展 | トップページ | 野村さんの言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448865/10740747

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末:

« 芸大展 | トップページ | 野村さんの言葉 »