映画・テレビ

2007年10月28日 (日)

熱い想い

昨日自由が丘の青山ブックセンターにて

この本を見つける

Zenkokusyusise2007_3

Book 全国修士設計作品集―トウキョウ建築コレクション2007

販売元:建築資料研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私と同じ代の学生が主催した展示会である

この本はその様子をまとめたもの

出展した人の作品がすべて掲載されている

知っている人もちらほら

読み進めるうちに忘れかけていた建築に対する想いがあふれてきた

なんできもできると思っていた、新しい世界を作れると思っていた

建築に対する純粋な「想い」

それを目指すのはほんとにつらいんだけど、なにか光が見えただけで疲れは吹き飛ぶ

特に最優秀賞の神谷君の作品は良かった

生物が持つ多様な形態とそのアルゴリズムを建築に転用させるという提案

ホヤという生物の特性を、さまざまなスケールのモノ・建築に応用する

醤油差しからビルまで

多様化した対してぶっきらぼうに無表情に立ち並ぶ建築へのアンチテーゼにも捕らえられるこの作品は

その奥行き、視点の動かし方が秀逸だった

そして、神谷君はこのイベントの主催者でもあったことを知っていたのでさらに感服

というか悔しかった

負けてられないと

組織の中でくすぶってるじゃねぇ

暴れまわってやると

マダムの町自由が丘で奮起していたのである

| コメント (0) | トラックバック (3)